APPSとTPNaの相乗効果

新型のビタミンC誘導体であるAPPSやビタミンE誘導体であるTPNaが入った化粧品は高めです。ですが、エステの施術代よりはずっと安いです。

 

前者は肌荒れに効果的な成分です。ビタミンCは不安定な成分ですが、APPSは安定した成分であるため、化粧品に配合されるようになりました。また、ビタミンCの化粧品を使った敏感肌の人の中には肌に赤みが出る人もいましたが、そういうことはありません。それから、ツッパリ感があるという声もありしましたが、そういう声もありません。後者は抗酸化力がある成分です。酸化により、肌が老化したり、炎症が起きたり、乾燥肌になったりします。TPNaはそれらを防いでくれます。さらに肌のバリア機能を高めてくれます。

 

この2つの成分が入っている化粧品は美肌効果が本当に高いです。保湿力もとても強いですし、肌にハリを与えるものでもあります。相乗効果によって効果が倍増するのです。

効果的なAPPSとTPNa入り化粧品

効果的なAPPSTPNaが入っている化粧品の使用法に関しては、朝晩の洗顔後、気になる部分、また全体に塗りましょう。数分おいて、完全に乾ききらないうちに、余分を拭き取りましょう。塗った後、肌がすごく潤い、さらに透明になります。とてもハリ、弾力がある肌にもなり、その相乗効果に驚くでしょう。また、化粧の下地として使うのもおすすめです。化粧の下地として使う際は、洗顔後、全体にのせます。そして、全体に馴染ませるよう、軽くマッサージをするよう馴染ませます。最後に余分を拭き取りましょう。UVケアをする場合、ここでUVを塗って、次にファンデーションを塗ります。ファンデーションが崩れにくいということを実感するでしょう。

 

なお、むくんでしまっている人やニキビができてしまっている人なども、APPSとTPNaが入っている化粧品なら安心して使うことができます。この化粧品は皮膚の炎症などにも効果的です。